竹田式湯治とは?

元気になれる黄金の法則

歩いて、温泉浴して、食べて、笑う

一見単純に思えるこの一連の行動が、私たちの本来持っている自然治癒力を引き出し、細胞や精神的な免疫力を高めることが、科学的にも分かってきました。『竹田式湯治』は、このことに着目した現代版湯治。竹田市の希少で上質な「温まる」「歩く」「食べる」「笑う」がすべて揃って完成します。その時の気分や体調にあわせて、この4つの要素をあなた流に組み合わせてください。
個性溢れる温泉をはじめとする天然資源と、長い歴史に育まれた文化とを併せ持つ竹田市ならではの体験が、あなたの心と体を元気にします。

[温]【温泉浴】の効果

「温泉浴」のイメージ

  • 低体温は自律神経の乱れを引き起こします。温泉浴により体温が上昇することで、白血球の数と機能を適正値に戻し、免疫力を高めます。
  • 温泉の科学成分は主に皮膚を通して吸収されます。これらの成分は皮膚のすぐ下にある結合組織に入り込み、細胞を活性化させます。

竹田市には

炭酸水素塩泉をはじめ硫黄泉、含鉄泉、塩化物泉など、個性豊かで多彩な温泉があります。

[歩]【歩く】の効果

「歩く」のイメージ

  • 適度な運動をとおして体温の上昇を促し、温泉浴と同じく免疫力を高めます。
  • 大自然や歴史的情緒を感じながらのウォーキングは、「転地作用」ともいわれる精神的な癒し効果をもたらします。

竹田市には

日本有数の景観を誇る高原と名山、歴史情緒溢れる城下町と温泉街、そして美しい里山があります。

[食]【食べる】の効果

「食べる」のイメージ

  • バランス良く腹八分。できれば和食中心、地産の食事をこころがけることが長生きの秘訣だと言われています。
  • 大自然が育む良質な食材が、健やかな体をつくります。

竹田市には

日本有数の名水が育む上質な食材を活かした料理、それに昔ながらの家庭料理と薬膳の考え方を組み合わせた健康食文化があります。

[笑]【笑う】の効果

「笑う」のイメージ

  • 旅の仲間や地元住民との触れ合いをとおして心を開放することで、自然と笑顔が生まれます。
  • 笑いは白血球の機能を良くし、免疫力を高めると言われています。心と体の健康には笑いが欠かせないのです。

竹田市には

ただそこにいるだけで思わず笑みがこぼれるほどのきれいな空気と、来訪者を自然に受け入れて歓迎する「おもてなしの心」があります。

2~3泊の「ちょっと湯治」を年に2~5回程度行うことは、温泉効果を予防医学に利用する上で最適と考えられます。