観光スポット

このページをプリントする お気に入りに追加 旧竹田荘

城下町以来の上殿町通りの一角にたたずむ旧竹田荘は、江戸時代の文人画家、田能村竹田(たのむらちくでん)の邸宅です。
田能村竹田は、岡藩の藩校由学館(ゆいがくかん)の学頭(大学教授のような仕事)をしていた人で、現存する武家屋敷で公開しているのはココだけ。
二階建ての母屋と隠居部屋に用いた草際吟舎(そうさいぎんしゃ)、アトリエ兼弟子の住まいに使った補拙廬(ほせつろ)があります。2階からの眺めは竹田が漢詩に詠った城下町の景色。冬には岡城も見えます。
なお、田能村竹田の作品は美術品なので歴史資料館で公開展示しています。
モバイルサイト

二次元コード

アクセス数 (8759回)
所在地 大分県竹田市竹田殿町
料金 〔入場料〕高校生以上300円、団体(20名以上)250円、小・中学生200円、団体(20名以上)150円
※瀧廉太郎記念館、歴史資料館との3館共通券もあります。
駐車場 歴史資料館駐車場をご利用ください(徒歩3分)
利用可能時間 9:00~16:30
定休日 月曜、祝日の翌日、年末年始
エリア名 城下町・竹田エリア
ジャンル 【観光施設】観光施設[有料]  【歴史・史跡・神社】歴史/人物 【文化・アート】資料館・ギャラリー
お問合せ TEL:0974-63-9699
アクセス 豊後竹田駅より徒歩15分

 

地図
近辺情報
  • 範囲の絞込み
  • グルメ
  • 泊まる
  • 温泉
  • 観光施設
  • 自然・公園
  • 名水
  • 歴史・史跡・神社
  • お土産・物産
  • レジャー・スポーツ
  • 体験
  • 文化・アート
  • 交通
  • 観光ガイド・観光案内所
  • くらし
近くのスポット